ホーム > コラム > その他 > 挨拶・研修報告 > 第184回 入所のご挨拶

コラム

コラム

第184回 入所のご挨拶

H28.1.4 佐々木 達耶

皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

このたび、司法修習を修了し,本年1月より弁護士法人東町法律事務所におきまして,弁護士としての第一歩を踏み出すこととなりました佐々木達耶と申します。

私は、愛媛県西条市の出身であることから,今治に事務所を設置している東町法律事務所の執務を通じて,地元である愛媛県に何らかの形で貢献することができればと思っております。

今後は,一つ一つの仕事を丁寧に,様々な分野の業務に積極的に取り組み,一日も早く皆様に信頼していただける弁護士になりたいと考えております。

弁護士としても社会人としても1年目のまだまだ未熟な身でありますので,何事においても日々の研鑽を怠ることなく,誠実に職務に励んでまいりたいと思います。

どうか末永く,ご指導ご鞭撻を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。

このページの先頭へ