名倉 大貴Hirotaka Nakura

アソシエイト神戸所属
  • 弁護士(兵庫県弁護士会)

人事労務分野の取扱案件が多く、使用者側での労務関係の規程の整備や法律相談に日常的に携わるとともに、労務関係の紛争処理も数多く手がけています。また、事業会社への出向経験を活かし、企業の大小を問わず、コーポレート・ガバナンスやコンプライアンスに関する業務を取り扱うとともに、M&Aに関する業務にも経験を有しています。さらに、自治体からの行政関係の法律相談や自治体の代理人としての紛争処理も数多く担当しています。上記の業務分野に加え、最近は、医療法人やヘルスケア関連企業からの相談を受ける機会も多くなっています。

経歴

1981年 兵庫県出身
2004年 東京大学法学部卒業
2007年 神戸大学大学院法学研究科実務法律専攻(ロースクール)修了、司法試験合格
2008年 司法修習修了(新61期)、弁護士登録、東町法律事務所入所
2009年〜2010年 兵庫県立大学大学院会計研究科 非常勤講師(金融商品取引法)
2011年〜2017年 関西学院大学法学部非常勤講師
2012年~2013年 尼崎市提案型事業委託制度設計会議委員
2013年〜2015年 神戸大学法科大学院リーガルフェロー
2014年~2014年 第三者委員会補助者(東証一部上場企業)
2018年~ 神戸市認知症の人にやさしいまちづくり推進委員会特別委員

著作・論文

『企業不祥事インデックス』(事例執筆)株式会社商事法務2015年
『Q&A 災害をめぐる法律と税務』(災害救済法研究会編・共著)新日本法規出版

セミナー・講演

「企業法務のグローバル化と法科大学院の役割」(パネリスト)
甲南大学法科大学院企業法務シンポジウム(2013年2月)
被災不動産Q&A
兵庫県不動産鑑定士協会定例研修会(2011年12月9日)

所属団体等

社団法人日本仲裁人協会会員
全国倒産処理弁護士ネットワーク会員