お知らせ

弁護士小野法隆、弁護士西川精一は、2022年5月31日をもって当法人を退職し、6月1日付で「弁護士法人神戸綜合法律事務所」を開設いたしました。

弊所は、今後も、弁護士法人神戸綜合法律事務所と協力関係を維持し、全国規模の案件などでは緊密な連携をとり、クライアントの皆様には、これまで通り、高品質のリーガルサービスをご提供いたします。 なお、弁護士小野法隆、弁護士西川 […]

鄭叡燦弁護士が入所しました。

当事務所は、2022年5月から新たに鄭叡燦(ちょん・いえちゃん)弁護士を迎えました。 皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。 この度、大阪での司法修習を経て、弁護士法人東町法律事務所に入所いたしまし […]

羽柴研吾弁護士が執筆した「空き家をめぐる法律問題【事例39】『所有者不明土地・建物管理制度を利用した所有権の取得方法』」がProfession Journal 472号に掲載されました。

  著 者: 羽柴研吾 出版社: 株式会社プロフェッションネットワーク 掲載誌:  Profession Journal 空き家をめぐる法律問題 【事例39】「所有者不明土地・建物管理制度を利用した所有権の取得 […]

手塚祥平弁護士が執筆した「【海の法律】”CMA CGM LIBRA” 航海計画に不備があれば本船が不堪航となり得るとした英国最高裁判決の運航管理実務に対する影響」がジャパンP&Iニューズレター第56号(2022年4月)に掲載されました。

著 者: 手塚祥平 発行元: JAPAN P&I CLUB(日本船主責任相互保険組合) 掲載先: Japan P&I Newsletter  Issue 56(2022年4月)   詳細は、こち […]

アーカイブ

最近の投稿