国際法務

当事務所では、中国語ネイティブの弁護士、英国・中国の大学院留学・法律事務所等での研修経験のある弁護士、英語ネイティブの外国法事務弁護士等が中心となって、日本企業等のアウトバウンドおよび海外企業等のインバウンドの案件(主な分野は以下のとおりです。)について、日常的な助言、契約書の作成・翻訳・締結交渉からプロジェクトの精査、契約紛争や事故に関する交渉・仲裁・訴訟等に至るまで、様々なステージにおいて総合的なサポートを行っております。

また、当事務所は、上海に法人を設立し拠点を設けているほか、米国・東西ヨーロッパ・アジアを中心に多数の法律事務所と友好関係を構築しており、必要に応じて、外国の弁護士を起用またはご紹介し、外国弁護士とのコミュニケーションもサポートするなど、グローバルな案件において多様なニーズに応じた、より高度なリーガルサービスを提供できる体制を整えております。

取扱分野

担当弁護士

東京所属

田中 庸介Yousuke Tanaka

パートナー
神戸所属

麦 志明Zhiming Mai/Shimei Baku

パートナー
神戸・東京・今治兼務

手塚 祥平Shohei Tezuka

パートナー
神戸所属

吉田 伸哉Shinya Yoshida

パートナー
神戸所属

西川 精一Seiichi Nishikawa

パートナー
神戸・今治兼務

松宮 慎Makoto Matsumiya

パートナー
東京所属

山下 和哉Kazuya Yamashita

アソシエイト
神戸所属

ピーター・キャシディーPeter Cassidy

外国法事務弁護士