近藤 素子Motoko Kondo

アソシエイト神戸・大阪兼務
  • 弁護士(大阪弁護士会所属)

コーポレート・ガバナンス、内部統制、グローバル化やダイバーシティに対応したコンプライアンス推進体制の構築、新規事業に伴うビジネススキームの検討・法令調査等を行うと共に、M&A、労務問題、知財案件等の国内外の各種契約や紛争対応を行っています。 複数の企業において法務コンプライアンス部門長を歴任し、組織内での意思決定や業務執行の過程にも精通しております。

経歴

1978年 兵庫県出身
2004年 京都大学法学部卒業
2006年 京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻(ロースクール)修了
2009年 司法試験合格
2010年 司法修習終了(新63期)、弁護士登録
2010年〜2011年 大阪の国際法律特許事務所勤務
2011年〜2015年 大阪の電機メーカー(当時東証1部)勤務
2015年〜2021年 大阪の医療用医薬品医療機器メーカー勤務
2021年 弁護士法人東町法律事務所入所

著作・論文

『Q&Aでわかる業種別法務 医薬品・医療機器』(共著)中央経済社2019年