木下 雅之Masayuki Kinoshita

パートナー東京所属
  • 弁護士(東京弁護士会所属)

労働案件、倒産・事業再生案件、M&A案件、独占禁止法関連案件等を中心として、主に国内における企業法務全般を幅広くサポートしています。また、訴訟対応・紛争解決、債権保全・債権回収についても豊富な経験を有しています。

経歴

1979年 大阪府出身
2004年 早稲田大学法学部卒業
2006年 関西学院大学大学院司法研究科(ロースクール)修了、司法試験合格
2007年 司法修習修了(新60期)、弁護士登録、東町法律事務所入所
2009年〜2010年 兵庫県立大学大学院会計研究科 非常勤講師(金融商品取引法・会社法)
2016年〜 立正大学法学部 非常勤講師(商法応用演習)

著作・論文

『企業不祥事インデックス』(事例執筆)株式会社商事法務2015年、〔第2版〕2019年
『経済刑事裁判例に学ぶ不正予防・対策案』(龍岡資晃監修・共著)経済法令研究会2015年
「自動車専用船カルテルに対する排除措置命令・課徴金納付命令(公取委平成26年3月18日排除措置命令・課徴金納付命令)-外航海運に係る独占禁止法適用除外制度との関係」NBL1025号8頁2014年
『最新 金融・商事法判例の分析と展開』(小出篤編・共著)経済法令研究会2013年
『企業不祥事判例にみる役員の責任』(神谷隆一編・共著)経済法令研究会2012年

セミナー・講演

「民法改正に伴う債権管理・回収実務への影響と対策」(一社)
企業研究会セミナー(2019年3月4日)
「民法(債権法)改正と契約実務の留意点」(一社)
企業研究会 次世代法務リーダー養成講座(2018年11月27日)
「各国競争当局のコンプライアンス・プログラム等の概要」
日本CSR普及協会2014年度第4回研修セミナー(2015年2月10日)
「独禁法・景表法リスクマネジメントの最新動向」(パネリスト)
日本CSR普及協会2013年度第4回研修セミナー(2014年3月)
「優越的地位の濫用に対する課徴金制度と最近の事例」
日本CSR普及協会2012年度第2回研修セミナー(2012年10月16日)

所属団体等

全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
東京弁護士会倒産法部
金融法学会
日本CSR普及協会