コラム

第27回 暴力団排除条項

近時,銀行等の各種預金規程に,いわゆる「暴力団排除条項」を導入する例が多く見られます(「暴力団排除条項」をキーワードで検索してみるとよくわかります。)。  また,当事務所がリーガルチェックの依頼を受ける一般企業間の取引基 […]
執筆者:

三者間相殺契約

三者間相殺契約とは三者間相殺契約(三者相殺)とは、例えば、以下のような事例において、甲乙丙間で、B債権が差押えられた等の場合に、A債権とB債権とを『相殺』することを予め合意しておき、実際に差押え等がなされたときに、当然に […]
執筆者:

取引基本契約のチェックポイント

私達の日常の業務の中において、顧問先の皆様から各種の契約書チェックのご相談を受けることがよくありますが、その中でも、比較的頻度の高い「取引基本契約」について、今回はお話をしたいと思います。 ご存じのとおり、「取引基本契約 […]
執筆者:

将来債権譲渡(担保)契約の債権発生期間

将来債権譲渡(担保)契約を締結する際、譲渡契約の全部または一部無効となることのない債権発生期間は何年かという問題があります。将来債権譲渡契約とは、譲渡人が将来有するであろう将来債権を譲受人に譲渡する契約であり、将来債権譲 […]
執筆者:

動産売買先取特権の物上代位に基づく債権差押

「動産売買先取特権の物上代位に基づく債権差押」とは、或るメーカーAが、商社Bに「甲」という商品を売却し、Bが、当該商品「甲」をCに転売するという事案において、Bが破産手続等に入った場合、動産売買の先取特権(民法第311条 […]
執筆者:

独占禁止法の改正

改正独占禁止法が、平成22年1月1日に施行されることとなりました(本年6月に成立)。今回の改正は、(1)課徴金の適用対象の拡大、(2)不当な取引制限等の罪に対する懲役刑の引上げ、(3)企業結合規制の見直し等で、独占禁止法 […]
執筆者:

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

タグ一覧